子育てサークル のあ 長崎

長崎市(主に福田地区)で子育てサークルやっています!子育て中のママたちの憩いの場になることを願って活動中!

8月イベント報告☆幼少期からの性教育

こんにちは(^o^)

子育てサークル「のあ」です!

 

おぉ~~~っっっと!!!

2021サマーは

なんと!!本日で終了です!!

 

 

大雨続きにコロナ非常事態にと

ありえない夏模様に翻弄されている間に

もう、もう、もう

終わっちゃう~~~!!!!

 

 

年齢のせいか

夏へのときめきが薄らいだことに

へこんでいた私でしたが

やっぱり、夏の終わりは

ちょっとせつないのでありました・・

 

 

そんな去りゆこうとしている夏ではありますが・・

夏真っ只中に行われた

8月の「のあ」イベント!!

報告を行いたいと思います~~☆

 

 8月 「のあ」イベント報告

 

8月のイベントは

通常の第2木曜日という日程を変更して

第3木曜日である8月19日(木)に行いました☆

 

 

そして、長崎県独自の非常事態宣言が出されたという状況を受けて

急遽ではありましたが・・

ZOOMにてオンラインで行うことに・・

 

 8月テーマ「ZOOMで学ぼう☆幼少期からの性教育

 

8月のテーマは

「ZOOMで学ぼう☆幼少期からの性教育

 

 

「幼児版 からだ探検隊」の皆さんを講師としてお招きして

普段、疑問に思っても、どうしていいか分からないまま

うやむやにして過ごしてしまいがちな

性教育について、がっつりお話しを聞き

しっかり学ぶことができた

貴重な回となりました。

 

 

本来ならば、集会所にて、

“子どもたち向け”にお話しをして頂く予定だったのですが

今回は、集会所に集合することができなくなったため

急遽、オンラインで大人向けの話のみという形で行うことに・・

 

 

 

「からだ探検隊」の皆さんには、

このような急な変更に対応頂き、本当に感謝しております。

 

 

そんな「からだ探検隊」のご紹介を改めて・・♡

 

「長崎 幼児版からだ探検隊プロジェクト」

 

代表 吉田カンナさん(千代の幸助産院 助産師)

監修 宮原春美さん (長崎大学名誉教授 長崎障害児・者の性を考える教育研究会代表)

 

幼児期の子どもたちは、食事、排せつ、入浴、睡眠、遊びなどの生活場面を通して

様々なことを学びます。

自分の「からだ」に注目し,学ぶことによって自己肯定感が育まれ、自分も他の人も

大切に思えるのではないでしょうか。

そのため保護者や保育者、支援者など幼児にかかわるすべての方々とともに

子どもたちに学びの場を提供したいと考え、

本プロジェクトを立ち上げました。

 

 

www.cme.nagasaki-u.ac.jp

 

・・という

令和3年3月より活動をはじめた

素敵な皆さんです。

4名の方にご参加頂きました。

 

 

「のあ」メンバー9名と

 

 

前回に引き続き、取材参加頂いた KTNの松本さん

そして、今回初めて取材参加頂いた ララコープの金巻さん

 

 

皆で

総勢15名のズームイベントとなりました♡♡♡

 

 

この“取材”でご参加いただいたお二人にも

貴重なお時間を割いて頂き

「のあ」の活動に興味をもって頂いて

ありがたい限りです♡

 

 

ご参加頂いた皆さん

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

今回は皆で一緒に「性教育」について学ぶ機会をもつことができたのは

本当に貴重な機会でした!!

 

 

そもそも、性について

オープンに語る場ってなかった!!

 

 

だから、性教育について考えることもなく

子育ての中で疑問が出ても

日々の忙さの中で・・

適当に自己流に・・

流して流されて・・

 

 

性を恥ずかしいもの

よく分からないままやりすごすもの

話題にしないのが無難なもの

・・・・

とにかくマイナス要素満載なものとして

無自覚に過ごしていたなって

私自身をふり返って思います。

 

 

だからこそ、本当に

学ぶことができてよかったです!!

親である私たちの意識が変わることが大事ですもんね!!

 

 

今回、幼少期からの性教育がどうして必要なのかということから

丁寧に教えていただいたので

その重要性をはじめて身をもって感じることができました!!

 

 

また、子どもたちにどのような言葉をかけたらいいのかなど

具体的に教えていただいたので

すぐにでも実践できる~っ!!

と嬉しくなりました(*^O^*)

 

 

そして、「性」をちゃんと大切なものとして受け止めることで

子ども&自己の「自己肯定感を高める」ことになる

というのは本当に目から鱗

本当にそうだなあって安心感に包まれたような

そんな感じがしました。

 

 

だからこそ、

それまでの、それと逆の無自覚だった自分にも気付け

て本当によかったと心から思います。

 

 

参加した「のあ」メンバーからも

嬉しい感想が届いていますのでご紹介しますね(^O^)

 

 

今日はとても貴重なお話しが聞けてとても勉強になりました!

性教育に関しては子供もある程度話の内容も理解してきた年齢だったので、

これからどう伝えていくのかというのが課題でした。

自分自身が親から性の話を聞いた覚えがなく、

いきなり学校で勉強するという形だったので、

性=恥ずかしいというイメージがありました。

小さい頃から少しずつ性のことについて伝えていくことで、

学校で勉強するときに抵抗なく受け入れられるんじゃないかなと思いました!

今日学んだ事を早速子どもたちに伝えていこうと思います!

言葉で伝える事もしていきたいですが、

正確に伝えられるのか不安なので、

宮原さんの本を購入してみようと思います。

今日は本当にありがとうございました。

 

 

 ★幼児期の性教育について、聞くことができて勉強になりました。

私は、子供が性について疑問を持ったとき、

どう対応して良いか分かりませんでした。

プライベートゾーンの話、

生理の説明の仕方等、

子供にどのように伝えていけば良いか分かりやすく教えて頂けたので、

とても参考になりました。

子供だからと濁さず、

きちんと話していくことが大切だと思いました。

他の子の話も聞けたので、

自分の子が同じ状況になった時に参考にしようと思います。

素敵なお話、ありがとうございました。

 

 

今日も参加させて頂きありがとうございました。

すごく参考になるお話で、本当に聞けて良かったです。

なんて言葉をかけたら良いのかのモヤモヤも解決でき、

変質者の見分けもなんと話して良いのか悩んでいたので、

絵本も参考に考えていこうと思います!

ありがとうございました。

 

 

すてきな企画、ありがとうございました!

最近、息子がちょうど身体をいじることがクセになってて

まいったぁと思っていたので、

宮原さんや他のママたちのハナシが聞けて良かったです。

 

「プライベートゾーン」と、人との距離感(3つの信号)が

すごくわかりやすい伝え方でなるほど!と思ったので、

自分のことも人のことも大切にできるように声かけしていきたいなぁと思いました。

 

ここ数年は主人が息子にベッタリでお世話をほとんど任せきりだったんですが、

今週から在宅が解禁されて久々に一緒にお風呂入ります。

生理もちょうど始まって、「このタイミングで困ったなぁ」と思ってたんだけど、

逆に「タイミングばっちり!」と思って前向きな気持ちで子育てできそうです(笑)

 

あと、オンラインの企画があれば私も参加できるから嬉しいです!

たまにはオンラインののあ企画もよろしく!笑 

こんな感じでピンポイントのテーマで集まって学べると、

深いところまでハナシが進んでべんきょーになります^^

 

 

とても今後の参考になるお話ありがとうございました!

「性」についてなかなか周りと話をする機会がなく、

ここ最近、気になっていたこと(悩んでいたこと)を

専門家や経験者に聞くことができて、勉強になりました。

特に生理期間中は毎月どう子供に説明しようかな・・と思っていたので、

少し気が楽になりそうです!

また、他の方の疑問や質問、先生のお話は

参考になることばかりで参加して良かったです(^o^)

男の子を育てている事もあり、

異性の「性」については前から、気になっていました。

でも、なかなかこういう会に参加できる機会がなかったので、

のあでやってくれて、本当に良い機会になりました!

みなさんと久しぶりに会えたのも楽しかったです!

またZOOMでの開催があるときは参加させてください(^o^)

ありがとうございました!!

 

 

先日は途中で退席してしまいましたが、とてもためになりました!!

最近常々感じることは

時代がすごいスピードで変わってきてるなと感じてまして

ちょっと昔はパワハラモラハラ当たり前だし、

セクハラもLBGTのことやそういう性のことに世間も敏感になってるなと感じてます。

子供の時期からそういう知識や

お互いを思いやるわかり合える気持ちを持てたら

大人になっても変わってくるだろうなと思いました。

 

例えば男性は女性の体に対して今まで無知すぎたのかなって思います。

ホルモンバランスのこと、生理の辛さに寄り添ってくれる男性はまだまだ少ないような気がします。

 

生理が恥ずかしいことではない当たり前の風潮になっているのも最近です。

 先日見たニュースで生理について話そうと中高生がみんなの前で堂々とスピーチをしてたのを見て驚きました!!

時代は変わってきてますよね。

男の子も女の子もパーソナルゾーンの勉強をしてお互いに理解を深めていくべきだと思いました。

そうすることで傷つくことも少なくなるし、思いやる気持ちも増えるのかな

またおかしいなと気付くこともできて犯罪に巻き込まれないようになっていったらいいと思いました。

 

しかしあの勉強のあとも変わらずチンチンと叫ぶ長男

それを真似てにこにこしながらチンチンと真似する次男(笑)

少し時間はかかりそうです(笑)・・・

 

 

 

 

 

皆さん、素敵な素敵な感想を

本当にありがとう~~~~♡♡♡

いつも皆さんの感想は心がこもったもので、本当に嬉しいです(*^O^*)

 

 

そして、

今回は、急遽ZOOMでオンラインとなりましたが、

そのお陰で

神奈川のゆきちゃんと

シンガポールのはっぴーちゃんの

久しぶりの参加があったのは

めちゃめちゃ嬉しかったよ~~♡♡♡

 

世界を繋げるオンラインもいいね♡♡♡

 

 

9月「のあ」イベント予定

 

9月9日(木) 10時~

 

オンラインZOOMにて

 

9月も、オンラインでの実施です!

 

 

次回9月イベントでも

画面越しに皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますよ~~~(^^)/~~~