子育てサークル のあ 長崎

長崎市(主に福田地区)で子育てサークルやっています!子育て中のママたちの憩いの場になることを願って活動中!

長崎周辺 夏の子連れ遊び場スポット

こんにちは☆

子育てサークル「のあ」です。

 

連日の猛暑

・・にも関わらず、

子どもは元気で

お出かけしたい!!

遊びたい!!

 

 

ただ、いつもの公園外遊びは厳しい

そんな夏のお出かけ事情・・

 

 

今回は

そんな悩ましくもある

「のあ」的、夏のお出かけスポットをまとめました。

水場ありや室内で涼める場所

そして、

プール!川!海!

そんな場所がスポットとして上がっています(^O^)

 

 

 

前回の、雨の日の子連れお出かけスポットとかぶるところがあるので

よかったらこちらもご参照下さい(^O^)

 

 

室内で涼める場所というのも

夏のお出かけスポットとして

選ばれる場所ですよね(^O^)

 

kosodate-noa.hatenablog.com

 

 

 

 

それでは、早速いってみましょう!!

 

長崎周辺☆夏の子連れお出かけスポット

 

 

 

あぐりの丘

aguri-hill.com

 

<メンバー評価>

★★★★☆(4.4)

 

<基本情報>

夏、親水広場(噴水プール)は子どもたちで大賑わい!

約50haの広さを誇る、農業公園型施設。

四季折々の花が楽しめ、動物とのふれあいや、野菜の収穫体験なども楽しめます。

広い芝生広場には遊具があり、水遊びできる親水広場もあります。

 

ちなみに、2022年度には屋内スポットが完成予定です!とっても楽しみ☆

nagasaki-miraism.com

 

<住所>長崎県長崎市四杖町2671-1

<TEL>095-841-1911

<営業時間>12月~2月 10:00~17:00   3月~11月 9:30~18:00

<料金>無料

<駐車場>あり 無料

 

<メンバーレビュー>

 

遊具も充実していて、動物もいて、水遊びも出来るので一日中遊べます。季節によって、コスモス畑が見れたり素敵な場所です。

動物と触れ合えるし、遊具や水遊びもできるから楽しい!今後屋内の遊べる施設が出来るということなので楽しみです♡

夏には、水着になって噴水でじゃばじゃば遊んでます!我が子はめちゃめちゃ楽しんで遊びます。2~3歳の幼児でも安心して遊ばせられる噴水プールなので夏は助かりました。

夏に虫取り、水浴び 遊具もあるから子供たち1日いれる

噴水で水遊びや遊具で遊べ、動物と触れ合うことができる。ただし車がないと遠い。

 

 

 

水辺の森公園

www.mizubenomori.jp

 

<メンバー評価> 

★★★★☆(3.8)

 

<基本情報>

夏は、噴水のある水の庭園エリアで水遊び!

芝生広場が広がる海辺の公園。長崎港の景観を楽しめます。遊具はありません。

噴水やせせらぎで水遊びを楽しめる“水の庭園“は、山から湧き出た水を利用しているそう!

 

<住所>長崎市常盤町1-60 長崎水辺の森公園管理事務所

<TEL>095-818-8550

<営業時間>散策自由

<料金>無料

<駐車場>最初の2時間まで30分50円

 

<メンバーレビュー>

広くて走り回れるところが良いです。遊具等がないので長く遊べないかも。

広々とした芝生で遊ばせやすい。駐車場代がかかるのであまり長くは遊ばせられない…

夏には、噴水の所で遊ばせられるのでいい感じ!我が子は結構長い時間夢中で遊びます。しかも、木陰になっているので、見守る親にも優しい!ただ、駐車場代がかかるので、時間は気になるところ。

近くに駐車場いっぱいあって行きやすい。景色がすごく良くて開放的になる。暑い日は水遊びできる。広いのでボールや自転車はあるけど遊具がないのが残念。

小さい子は噴水で水遊びできる。駐車場代も長崎では安い。

 

 

アイランド長崎 伊王島  

www.islandnagasaki.jp

 

遊びに行くだけでも、泊まりでも

ファミリーで楽しめる場所ですね☆

 

<メンバー評価> 

★★★★★(4.75)

<基本情報>

一年中、水着で楽しめる九州最大級「全天候型スパテーマパーク」が誕生

選べる10種類の客室や長崎地地元産の食材にこだわった和食やBBQなど各種レストラン、天然温泉、プレイキッズランドを併設し、レンタサイクルやSUP、ボルダリングなどアクティビティーも充実したエンターテイメントリゾート。

 

<住所> 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7

<TEL> 095-898-2202

<営業時間> 年中無休 

<料金> 詳細については直接お問い合わせ下さい。

<駐車場> あり

 

<メンバーレビュー>

新しく出来たプールは子供向けにおもちゃがあったり、浮き輪の貸し出しもあるのでとてもあそびやすいです。大人は水着の貸出もあるので便利だなと思います。

4月に一泊で行きましたが、かなり家族で楽しめました♪テゥクテゥクが意外に良かったです!また行きたい場所です。

室内で思い切り遊ぶことができるのが魅力だと思います。

キッズプレイルームがあり、子どもが思いきり遊べる。

楽しいけど遠い

綺麗で子供の室内遊び場と温水プールのような施設もあるから大人も子供も旅行気分でかなり楽しめる

室内プールは広く子供が楽しめます。温泉も家族風呂もあり子連れだと素敵です。ただ、人が凄く多いです。

海がとても綺麗だし、小さいプールもあるので夏にはピッタリです!屋内プールの施設もできたのでまた行きたいです!

 

 

長崎ペンギン水族館

 

penguin-aqua.jp

 

<メンバー評価> 

★★★★(4.4)

<基本情報>

ペンギンたちと触れ合えるペンギンに特化した水族館☆

ペンギンの飼育種類数、世界一!国内最大級のペンギンプールを有するペンギンに特化した水族館。世界最大級の淡水魚プラーブックなど、ペンギン以外の魚たちも多数。

 外に出ると、目の前は海。ふれあいペンギンビーチでペンギンたちとふれあえます!

 

<住所> 長崎県長崎市宿町3-16

<TEL> 095-838-3131

<営業時間> 年中無休 9:00~17:00 

<料金> 一般 520円 / 幼児小中学生 310円

<駐車場> あり 最初の1時間200円 以降100円/1h(上限500円)

 

<メンバーレビュー>

あっという間にまわり終わってしまうけど、行きやすいし、外は海に繋がってるから楽しかったです。

広すぎないから子供たちも結構歩いてくれました。小さい子にはちょうど良さそう

3歳の時に連れて行きましたが、広過ぎずちょうどいい感じ。

ペンギンやいろんな生き物を近くで見ることができ、記念撮影やプリクラは思い出に残るものとしてすごく良かったです。

何度も行ってます。あっという間だけど(笑)楽しい。

1、2歳頃から連れて行っていたが、小さくても連れて行きやすい。息子がお気に入りなので年間パスポートを作ったこともある。年に3回以上利用するならお得。3歳以下は無料♡

 ペンギンかわいい 暑い日に涼むのはいいです 結構小さいので1時間くらいで終わる

入場料も安く、広さもちょうど子供が飽きないくらいです。

他の水族館に比べて値段が安い!小さい子ならちょうどいいくらいの広さだなと思いました。

うちの息子は、どこに行きたい?と聞くと、高確率でここと言います。お気に入りのようですが、そのわりにあっという間に見終わります…室内で涼めるのはいいです!

 

 

長崎市科学館(スターシップ) 

www.nagasaki-kagakukan.jp

 

 <メンバー評価>

★★★★☆(3.8)

<基本情報>

2018年12月に展示室がリニューアルし、体験型アトラクションがより充実!

スペースシアター(プラネタリウム)では、いくつかのプログラムが上映されていて、大人も子どもも楽しめる!

また、おもしろ実験やおもしろ工作、その他イベントが企画され、体験しながら楽しく学べる!

 

<住所> 長崎県長崎市油木町7-2

<TEL> 095-842-0505

<営業時間> 09時30分 ~ 17時00分

月曜日定休。(月曜日が休日の場合はその翌日)

<料金> 

3歳~小中学生(展示室200円 プラネタリウム250円 全天周映画250円 セット券410円)

大人(展示室410円 プラネタリウム510円 全天周映画510円 セット券820円)

<駐車場> あり 無料

 

<メンバーレビュー>

涼しかったような?

プラネタリウム、子供が直ぐに出たけど、そろそろ行けるかも?

子どもの年齢によって、遊びの幅が異なるので楽しむ事ができる部分では☆5かと思うけれど、年齢幅で楽しむ事ができる所とまだ早いかなと思う部分があるので☆3です。

展示室がリニューアルされて、明るくなったので利用しやすくなった。ボールコースターがあるコーナーが息子のお気に入り。地下駐車場なので、雨に濡れずに移動できる。

工作などのイベントがあるとき行ったが、親切に作り方を教えてもらえて楽しめた。

小学生になると夏休みには科学教室があるよう!今はまだ参加できないけど、楽しそうなので将来行ってみたい!

 

長崎市民総合プール

www.nagasaki-sogo-pool.org

 

<メンバー評価>

★★★★☆(3.8)

 

<基本情報>

長崎市最大のプール施設

屋内プール(年間通して利用可)と屋外プールがある。子どもに人気なのが、屋外プールにある流れるプールやウォータースライダー。オムツは使用不可。

 

<住所>長崎市松山町2-2

<TEL>095-845-1212

<営業時間>おおむね9時から20時まで

      曜日や時期により異なるため、詳細はお確かめ下さい。

<定休日>火曜日(7/21~8/31は除く)

<料金>(2時間利用料金)大人460円 高校生300円 3歳児~中学生150円

<駐車場> 市営松山町駐車場(30分120円)

 

<メンバーレビュー>

室内プールも屋外プールもあって、家族皆で楽しめるのでいい。

パパがいつも子どもを連れて行ってくれているが、今年は私も一緒に行ってみようと思ってる。

 

 

のんのこ温水センター  

www.nonnoco.jp

 

<メンバー評価>

 ★★★★☆(4.0)

<基本情報>

屋内スライダー付きの温水プールには、子ども・幼児プールもあり!おむつ着用可能

県央県南クリーンセンターの余熱利用施設。温水プールの他に有明海や雲仙を眺めることもできる露天風呂あり。食事処もあるので、一日ゆったり楽しめちゃう。

 

<住所> 長崎県諫早市福田町1184

<TEL> 0957-36-5888

<営業時間> 10時00分 ~ 21時00分 入館は20時30分まで 不定

<料金> プールまたは風呂/大人520円 子ども370円 幼児210円
共通券/大人730円 子ども520円 幼児370円   

3歳以下は無料

<駐車場> あり 無料

<メンバーレビュー>

ものすごく広いわけではないけど、子供用のプールもあり、お風呂や食堂もあるのでとても便利だなと思います。

おむつでも入れる。(水着用おむつを安価で購入出来る。)水泳帽や浮き輪なども安価で借りることができる。お風呂や食事できる座敷もあって、一日ゆっくりできるので、お気に入りの場所。一年中利用オッケー。冬の寒すぎる日にも利用したけど、よかった♡

我が家は一年中よく利用する。オムツの時代から利用できたので馴染みがある。夏場は人が多いが、室内で焼けないので好き。

 

 

そとめ神浦川河川公園(神浦ダム

www.nagasaki-tabinet.com

 

<基本情報>

日本一の清流の一つに選定された神浦川にある公園

アユやテナガエビが生息する自然豊かな清流。園内には、自然の清流以外に川の水を利用した河川プールや芝生広場、遊歩道や遊具などがあり、夏場は家族連れなどで賑わう。

 

<住所>長崎市神浦向町791

<TEL>0959-24-0211(外海行政センター)

<営業時間>散策自由

<料金>無料

<駐車場>あり無料

 

<メンバーレビュー>

安心して見てられる テントも張ったらデイキャンプできるしいい
川がとても綺麗で浅いプールのようなものもあるので行きやすい!今年も行く予定です!
小さい子用のプールがあって遊びやすい。が、人が多い。
自然の川では、たくさんの川の生き物と触れ合える。また、小さいお子さんもプールがあるので安全に遊べる。
夏場はテントが立ち並び、バーベキューなどで大にぎわい!日陰が極少なのが、私にはちょっと過酷ではある。

 

 

棚田と清流の里

rice-terraces.kinkai-town.com

rice-terraces.kinkai-town.com


www.youtube.com

 

<メンバー評価> 

 ★★★★☆(4.0)

 

<基本情報>

長崎市琴海の利根川の清流でたくさんの自然体験を!

川あり、森あり、棚田あり・・自然の中で様々な体験ができます。特製ピザ釜でのピザ焼き体験や田植え、お茶摘み体験の他、バーベキューグリルのレンタル、テントレンタル、テントサウナなどあり、手軽にキャンプや本格バーベキューが楽しめます。空中スライダーやツリータワーなどもあり、子どもも大人も楽しめる場所です。森に流れる清流で遊ぶのはとても涼しく、特に夏にはもってこい!!

 

<住所>長崎市琴海戸根町2258

<TEL>090-4359-4743

<営業時間>10:00~16:00

<料金>利用料500円 体験やレンタルは別途費用がかかります。ご確認下さい。

<駐車場>あり 無料

 

<メンバーレビュー>

大自然の中で子供を安心して遊ばせられる。川もとてもキレイ。車で行きにくいところ。
大人にとっても子どもにとっても、夏の避暑地に最適の場所!!夏でも森の中は木陰なので快適に過ごせます。きれいな川で水遊びを楽しめます。自然の中で思い切り遊べる場所です!そして、管理されている吉川さんがとても素敵な方(^O^)

 

えがわ運動公園

boken.nagasaki.jp

<メンバー評価>

★★★★★(4.5)

 

<基本情報>

夏は、公園の隣に流れる川で水遊び!!

遊具広場だけでなく、テニスコートやグラウンドもある大きな公園。遊具広場から階段を降りると江川川が流れており、流れが穏やかな浅瀬の川で水遊びを楽しめます。遊具の種類も多く、駐車場つきで利用しやすい公園です。

 

<住所>長崎市末石町59-2

<TEL>095-892-1114

<営業時間>終日 ※ただし、駐車場は施錠時間あり

<料金>なし ※テニスコートは有料

<駐車場>あり無料

 

<メンバーレビュー>

江川公園に川が流れていて遊べます。川は広くはないのですが、浅めで安全なので小さい子におすすめです。遊具もあります。

階段を下るとすぐ川で遊べる。遊具遊びに川遊びに、子どもはとっても楽しんでいた。

 

幸物河川公園

www.city.saikai.nagasaki.jp

 

<メンバー評価>

 ★★★★☆(4.0)

 

<基本情報>

雪浦ダムの上流に位置し、豊かな水流が人気の河川公園

フナ・ウナギ・ナマズ・サワガニ・モクズガニテナガエビなどが生息する自然豊かな川で、自然観察や水遊びにはもってこいの場所。

 

<住所>長崎県西海市大瀬戸町雪浦

<TEL>0959-37-5833(西海市観光協会

<営業時間>散策自由

<料金>なし

<駐車場>あり無料

 

 <メンバーレビュー>

きれいな上に人も少なくて遊びやすい。ただ、遠い。

一度だけ行ったが、平日だったためか川遊びに来ているのは一組だけで、思いっきり楽しめた。川はきれい。

 

つがね落としの滝

www.city.saikai.nagasaki.jp

 

<メンバー評価>

 ★★★☆(3.5)

 

<基本情報>

小さなトンネルを抜けるとそこは、夏でも涼しい爽やかな清流の滝

高さが約20メートル程の滝は、滝壺がないことで名が知られている。熱い夏でも涼めるおすすめの場所。

 

<住所>長崎県西海市大瀬戸町雪浦河通郷

<TEL>0959-37-0064(西海市商工観光物産課)

<営業時間>入場自由

<料金>なし

<駐車場>あり無料

 

<メンバーレビュー>

涼しくて川もとてもきれい!真夏にぴったり!駐車場から川に行くまでの道のりが結構歩かないといけない。 

一般的な滝でイメージする、どどど~って水流のある滝と違って、これもすごくいい感じだなと思った。滝壺がないし、おもしろい。夏には涼めていい感じ。

 

 

かきどまり白浜海岸(旧弁天白浜海水浴場

tanoshi-nagasaki.jp

 

メンバー評価 

★★★★☆(3.5)

 

「のあ」の本拠地、福田からすぐの海岸。福田住みじゃない私は、「弁天白浜海水浴場」が現在は開設されていないと、今回はじめて知りました~~\(◎o◎)/!なんと~~!!!現在は「かきどまり白浜海岸」が正式名称のようです。ちょっとショック!!

 

<基本情報>

映画のロケ地にもなった海岸(旧弁天白浜海水浴場

 上記の通りで、現在、民営の桟敷はなく、監視員は不在。バーベキュー施設(野外炉)は老朽化のため撤去されたそうですが、持ち込みでバーベキューエリアに限りバーベキュー可能。トイレや遊歩道などは整備されており、美しいロケーションは現在も顕在!

 

<住所>長崎市泊町120

<TEL>095-820-6563

<営業時間>散策自由

<料金>なし

<駐車場>あり 夏季は500円

 

<メンバーレビュー>

行きやすい、まあまあ綺麗 でもシャワーがなかったような 
遠浅なので子供を連れて行くには遊びやすい。シャワーがないので自分で準備していかないといけない。砂がとても細かいので水着を洗っても洗っても砂が出てくる。

 

 

伊王島海水浴場コスタ・デル・ソル

www.islandnagasaki.jp

tanoshi-nagasaki.jp

<メンバー評価>

 ★★★★★(4.75)

 

<基本情報>

今年も海上アスレチック(ナガサキウォーターアイランド)が登場

高さ4mのウォータースライダーなどで思い切り楽しめます。海水浴場は、波が穏やかできめの細かい砂浜なので、小さい子ども連れでも安心。海岸沿いには子ども用プールや、子ども用遊具などもあり。その他マリンアクティビティーも楽しめます。

 

<住所>長崎市伊王島町1丁目2129番地

<TEL>095-898-2202(アイランド ナガサキ

<遊泳期間>2021年7月10日~8月31日

<営業時間>9:00~18:00  ナガサキウォーターアイランド:10:00~17:00

<料金> 桟敷利用料金:大人410円、高校生200円、中学生以下無料

     ナガサキウォーターアイランド:大人1500円 小学生1000円(60分)

<駐車場>海水浴場にはなし。島内に無料駐車場あり。徒歩15分。コミュニティバス(100円)やホテル海バス(サマークーポン購入)も利用できる。

 

<メンバーレビュー>

施設やアクティビティが揃ってて子供も大人も楽しめる
とても水が綺麗でまた行きたいなと思います!
プールもあり子連れには嬉しい。海上アスレチックがあるので今年は遊んでみたい。
海がとてもキレイ。
子連れで行きやすい穏やかな整備された海水浴場だった記憶がある。ただ、めちゃめちゃ人が多かった!帰りに近くの温泉に入ったが施設が綺麗で満足だった!

 

 

 

その他にも、レビューや評価はないですが、

よく行く海を紹介してもらっています(^O^)

長崎の綺麗な海、美しいビーチは

長崎の誇れるものの一つかと思います!

 

 

尻久砂里海浜公園

tanoshi-nagasaki.jp

 

 

崎戸海浜公園

www.city.saikai.nagasaki.jp

 

 

高島海水浴場

tanoshi-nagasaki.jp

 

 

大釜海水浴場

www.city.saikai.nagasaki.jp

 

 

高浜海水浴場

tanoshi-nagasaki.jp

 

 

・・そして、今回メンバーの方にご紹介頂いた1つにあった

轟の滝

 

ここは、長崎で有名な夏の避暑地的な場所でしたが・・

昨年の崖崩れの影響で2021年現在も閉鎖中のようです。

 

 

 

以上が

のあメンバー的

夏の子連れ遊び場スポットでした☆

 

 

最後に、メンバーより

夏の子どもとの過ごし方やお出かけについての感想を頂きました。

 

外にですぎても暑くて熱中症にも気をつけないとだし、室内で安心して遊べるところも少ない。去年は夕方から夜中の散歩をよくしてました。今年は水浴びできるような場所に行きたいなと思います。


夏は暑くて親の方がバテてしまうので、一緒に泳げるプールや川などに行きたいなと思ってます(*^^*)

 

たとえ、水場であっても、直射日光はマジで無理~~~!!って年齢と共になってきた!!ので、その場所が日陰多めであると、夏の遊び場としてはかなりポイントアップします!!

 

 

メンバーの皆さん、今回も

記事作成へのご協力

本当にありがとうございました♡♡♡

 

 

この夏も、子どもと共に楽しく過ごせますように(^O^)

 

 

 

そして、最後に

今回この記事の海水浴場の紹介のところでは

「長崎ブログーッ!」さんの記事をたくさん紹介させて頂きました!

ありがとうございますm(_ _)m

 

 

長崎のお出かけやグルメ、イベントなど

めっちゃ詳しく、楽しく書かれていて、

おもしろい♡しお役立ち♡です♡

 

tanoshi-nagasaki.jp

 

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました~(^O^)

7月「のあ」イベント報告

こんにちは!

子育てサークル「のあ」です☆

 

 

とうとう、始まってしまいました!!

夏休み!!!!

 

 

完全な私事で恐縮ですが

最近、「推し♡」というものができまして(〃∀〃)ゞ

 

その「推し」が今クールのドラマに出だしたので

幸せうっとり時間、満喫中♡

 

何だかスイッチが入ってしまい

ここ数日

色々な映像を観だして

ひたすら

うっとり♡=だら~っ

とする幸せ時間が爆裂に増加

 

 

夏休みが始まったという気の緩みとあいまって

うっとり行きすぎて、

家事放棄・・

 

やばい感じに突入しそうな気配でしたが・・

今日からは

ちゃんと人間生活取り戻そうと思ってます(・ω<)

 

 

・・とそんな誓いをたてた

7月の第2木曜日

我らがホームに集合して

「のあ」のおしゃべり会行いました~~!!

 

 

7月「のあ」おしゃべり会報告

 

f:id:kosodate-noa:20210720150720j:plain

 

今回もなんともスペシャルな2名のゲストをお招きしての会となりました~~!!!!

 

まず、お一人目が

前回、ご参加頂いた「みやちゃん」こと宮路清正さん!!!!

 

 

前回の宮ちゃんの回を経て、

またぜひ宮ちゃんを呼んでほしい~!

欠席のため、宮ちゃんに会えなかったから

ぜひ会いたい~♡

という皆のラブコールがあり!!

 

まさかの

続けてのご登場に感激でした!!!!

 

 

今回もご参加頂けるとの申し出を頂いた時には

ものすごく嬉しかったです♡♡♡

 

 

 

 

そして、お二人目が

KTN(テレビ長崎

報道制作局 通信員でいらっしゃる

松本栄里子さん

 

ご自身も、小学生のお子さんの母親である松本さんにも

おしゃべり会にご参加頂き、

お母さんたちの悩みを聞きながら、

ご自身のお話もして頂きました。

 

 

途中、カメラが回り出して

お母さんたちへの個別のインタビューなどもあり

ちょっとドキドキ♡♡♡

 

 

カメラが向けられると

ドギマギして

完全に挙動不審の私でしたf^_^;)

 

 

これが今後

どのように形作られていくのか

楽しみです~~~♡♡

 

(松本さんには8月もご参加頂く予定です。)

 

 

 

・・そんなゲストをお招きしての今回は

4名のお母さん方にご参加頂きました!

 

 

おしゃべり会のテーマは

「何でも質問ボックス」

~今、聞きたいこと話題にしたいこと

何でも質問してみよう~

 

 

ということで、

皆さんの今まさに悩んでいること、

聞いてみたいことを

出し合って、

お話しました。 

 

 

 

子育てに関することや

子どもの友達関係のことなど

たくさん話して

今回も

実りのある会になったのではないかと思います。

 

 

参加後の感想を頂いて「のあ」のあり方について思う

 

皆さんからの感想で多いのが

 

「皆の悩みを聞いたり

自分のモヤモヤを聞いてもらえたりして

本当にスッキリ」

 

「自分だけじゃないんだと思えました。」

 

「皆の話を聞いて、共感できて、私のモヤモヤ悩みもスッキリ解消」

 

「皆のやり方や考え方が、参考になりました」

 

「こんなふうに話せる場所があって嬉しい」

 

というもの。

 

 

そして、

その回ごとに

様々な気付き学びなどがあったことを教えていただき

 

 

そんな報告や感想を頂ける

私たち「のあ」スタッフは

いつも

本当に嬉しいです。

 かなり、励みになっています!!!!!

 

 

皆さんと共に「のあ」も自分自身も

一緒に成長していっている感じがして

すごく嬉しい♡♡♡

 

 

 

ところで、

今回のおしゃべり会の中で、

子どもの友達関係の話になったときに、

 

 

子どもが学校や幼稚園などの閉鎖された

一つのコミュニティーだけしかもたず、

それが自分の世界の全てとなってしまう・・のではなく、

 

 

色々なコミュニティーをもつことは

大事だよねって

話が出ました。

 

 

たとえ、学校の友達関係で行き詰まったとしても

別の場所で別のお友達と信頼関係が結ばれていたら・・

自分を受け入れてくれる場所が別にあれば・・

 

 

解決できるということも

たくさんあるのかもしれません。

 

 

・・そして、それは

大人の私たちにも言えることですよね。

 

 

ここでは、自分のモヤモヤ本音

何でも話せる場所がある。

そのまま受け入れてもらえる仲間がいる。

 

 

・・そんな場所の一つに「のあ」がなれたらいいなと

思い活動しています。

 

 

だから、皆さんが

話して、気付いて、学んで、楽しんで

「のあ」を作ってくれているのが

とっても嬉しいです(^O^)

 

 

一緒に「のあ」を作っていってくれて

メンバーの皆さんには本当に感謝しています。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

キッズスペースあります!!

 

・・そして、

今回は、久し振りに

お子さん連れでのご参加があったので、

私はというと

皆さんが話して盛り上がっている間

 

マンツーマンで

お子さんと

 

隣の和室につくったキッズスペースで

思いっきり

遊んでいたのでした~!!

 

 

もうかわいくてかわいくて

一緒に遊んで

パワーチャージさせてもらいました(^O^)

 

 

前回はお子さん連れの参加がなかったのですが

やっぱり、

子どもさんの参加があると

場が活気づくというか

とってもいいなと改めて思いました(^O^)

 

 

「のあ」は託児という形ではありませんが

キッズスペースを準備して

スタッフがお子さんの遊びを見守ります。

 

 

どうぞ、安心して

お子様をお連れ下さいね(^O^)

 

 

f:id:kosodate-noa:20210720150729j:plain

 

 

そんな「のあ」のキッズスペースにも

おもちゃが充実してきました!!

 

 

それは

全部、

全部、全部

「ピーターパン」さんのお陰です。

素敵なおもちゃを寄付していただきました。

感謝感謝です。

 

www.nagasaki-yokanavi.net

 

 (※ ピーターパンは現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、おもちゃの貸出に限り、火・木・土曜日の午前中運営しています。)

 

 

代表の池さんは

おもちゃ作りの名人でもあります。

 

 

本当に、手作りおもちゃのレベルが本格的すぎて

ビックリです!!

 

 

おもちゃ病院のドクターとしても

ご活躍されていますので、

ご紹介しますね。

 

nagasaki-toy-hospital.jimdofree.com

 

 

もし、壊れてしまったおもちゃがあれば

諦めてしまう前に

おもちゃ病院に持って行ってみるといいかもしれませんよ!

 

nagasaki-toy-hospital.jimdofree.com

 

 

 

 

来月のご案内

 

 8月は日程を変更して行います!

 

いつもの第2木曜日ではなく。

第3木曜日の

8月19日(木) 10時~12時

となります。

 

 テーマはずばり

「幼児期からの性教育

 

 

ゲストに

性教育スペシャリスト

「幼児番からだ探検隊プロジェクト」

の皆さんを迎えて

子どもたち向けに

性についてのお話をして頂きます。

 

 

そして、母親である私たちが

????である

性教育について

疑問質問

何でも聞いてみましょう!!

 

 

とても貴重な機会となると思います!!

 

 

夏休み中のお子さんを連れて

どうぞご参加下さい。

親子で一緒に学びましょう(^O^)

 

 

それでは、

また、8月に皆さんにお会いできるのを楽しみにしています(^^)/~~~

長崎☆雨の日の子連れお出かけ☆室内遊びできるスポット☆

こんにちは☆

子育てサークル「のあ」です(^O^) 

 

 

今回は、

”今は梅雨”

ということで・・

のあメンバー的

長崎の雨の日のお出かけスポットについて

まとめました~☆

 

メンバーの評価

レビューを載せています(^O^)

 

 

 長崎周辺☆雨の日の子連れお出かけ☆室内遊びオッケー☆スポット

 

 

 

長崎ペンギン水族館

 

penguin-aqua.jp

 

メンバーが1番利用したことがあり、関心も高かったのがここでした。

確かに、小さい子を気軽に連れて行きやすい場所です。

 

<メンバー評価> 

★★★★★(4.87)

<基本情報>

ペンギンたちと触れ合えるペンギンに特化した水族館☆

ペンギンの飼育種類数、世界一!国内最大級のペンギンプールを有するペンギンに特化した水族館。世界最大級の淡水魚プラーブックなど、ペンギン以外の魚たちも多数。

 外に出ると、目の前は海。ふれあいペンギンビーチでペンギンたちとふれあえます!

 

<住所> 長崎県長崎市宿町3-16

<TEL> 095-838-3131

<営業時間> 年中無休 9:00~17:00 

<料金> 一般 520円 / 幼児小中学生 310円

<駐車場> あり 最初の1時間200円 以降100円/1h(上限500円)

 

<メンバーレビュー>

あっという間にまわり終わってしまうけど、行きやすいし、外は海に繋がってるから楽しかったです。

広すぎないから子供たちも結構歩いてくれました。小さい子にはちょうど良さそう

3歳の時に連れて行きましたが、広過ぎずちょうどいい感じ。

ペンギンやいろんな生き物を近くで見ることができ、記念撮影やプリクラは思い出に残るものとしてすごく良かったです。

何度も行ってます。あっという間だけど(笑)楽しい。

1、2歳頃から連れて行っていたが、小さくても連れて行きやすい。息子がお気に入りなので年間パスポートを作ったこともある。年に3回以上利用するならお得。3歳以下は無料♡

 ペンギンかわいい 暑い日に涼むのはいいです 結構小さいので1時間くらいで終わる

入場料も安く、広さもちょうど子供が飽きないくらいです。

他の水族館に比べて値段が安い!小さい子ならちょうどいいくらいの広さだなと思いました。

うちの息子は、どこに行きたい?と聞くと、高確率でここと言います。お気に入りのようですが、そのわりにあっという間に見終わります…室内で涼めるのはいいです!

 

 

アイランド長崎 伊王島  

www.islandnagasaki.jp

 

遊びに行くだけでも、泊まりでも

ファミリーで楽しめる場所ですね☆

 

<メンバー評価> 

★★★★★(4.75)

<基本情報>

一年中、水着で楽しめる九州最大級「全天候型スパテーマパーク」が誕生

選べる10種類の客室や長崎地地元産の食材にこだわった和食やBBQなど各種レストラン、天然温泉、プレイキッズランドを併設し、レンタサイクルやSUP、ボルダリングなどアクティビティーも充実したエンターテイメントリゾート。

 

<住所> 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7

<TEL> 095-898-2202

<営業時間> 年中無休 

<料金> 詳細については直接お問い合わせ下さい。

<駐車場> あり

 

<メンバーレビュー>

新しく出来たプールは子供向けにおもちゃがあったり、浮き輪の貸し出しもあるのでとてもあそびやすいです。大人は水着の貸出もあるので便利だなと思います。

4月に一泊で行きましたが、かなり家族で楽しめました♪テゥクテゥクが意外に良かったです!また行きたい場所です。

室内で思い切り遊ぶことができるのが魅力だと思います。

キッズプレイルームがあり、子どもが思いきり遊べる。

楽しいけど遠い

綺麗で子供の室内遊び場と温水プールのような施設もあるから大人も子供も旅行気分でかなり楽しめる

室内プールは広く子供が楽しめます。温泉も家族風呂もあり子連れだと素敵です。ただ、人が凄く多いです。

海がとても綺麗だし、小さいプールもあるので夏にはピッタリです!屋内プールの施設もできたのでまた行きたいです!

 

諫早市 こどもの城    

www.city.isahaya.nagasaki.jp

 

諫早、コスモスの名所白木峰高原にあります。

駐車場も施設利用も無料です(^O^)

 

現在は

新型コロナウイルス感染拡大防止のため

事前予約が必要だそう。

 

<メンバー評価>

 ★★★★☆(4.00)

<基本情報>

室内でも思い切り身体を動かして遊べる☆子どもの生きる力を育む場

自然を生かした児童健全育成施設で、レジャー施設というよりも、子どもの主体的な活動を養い、子どもも親も交流を通じて共に学び育っていく場となることをめざしている。

 屋内には、プレイホール、遊びスペース、ものづくりスペース、ごっこスペースなどあり。外は、広場や森や植物園、池や散策路などが整備されている。

 

<住所> 長崎県諫早市白木峰町827-2

<TEL> 0957-24-8017

<営業時間> 9時~17時(月曜日が定休日、月曜日が祝・休日の場合はその翌日)

<料金> 無料

<駐車場> あり 無料

 

<メンバーレビュー>

色んなイベント多い。

スタッフが友だち風に話しかけてくる。

自然に囲まれててよい。

普段見ないような遊び場がたくさんあり、とても楽しんでいました。ご飯を食べるテーブルなどもたくさんあったのでとても助かりました。

イベントもたくさんあり、未就園児〜小学生まで幅広く楽しめる場所。

個人的には外の砂場やジャブジャブ池⁉︎がお気に入りでした♪

雨だけど、思い切り身体動かしたいという時にはちょうどいい。

壁に貼ってある言葉などから、子どもの活動を見守る親も学ばされる。「子どもの生きる力を育てる」という方針や核の部分がしっかり伝わってくる。

 

 

こども未来館「おむらんど」

www.city.omura.nagasaki.jp

 

大村市の施設です。

現在は、完全予約制(当日利用分のみ電話予約)となっており、

人数制限があるようです。

 

<メンバー評価>

 ★★★★★(4.75)

<基本情報>

割と広い室内に遊具やおもちゃが充実!赤ちゃんから小学生までオッケー

大村市が運営する子育て支援センター。利用には登録手続きが必要。就学前の子どもは無料で利用できる。

サイバーホイールや大型遊具など身体を思い切り動かして遊べる場やおままごとやお店屋さんごっこなどができる場、赤ちゃんスペースなどが区切られてあり、様々な遊びで楽しめる。食事などができるスペースもあり。

 

 <住所> 大村市本町326番地1プラザおおむら内

<TEL> 0957-47-6111

<営業時間> 

・現在は、完全予約制:当日電話予約(人数制限あり)

  ☆10時から11時50分 ☆14時から15時50分 の時間区分あり。

・休館日は、毎週火曜日(火曜日が祝日だった場合は翌日)と年末年始(12月29日から1月3日)

<料金>

・0歳から就学前のお子さんとその保護者:無料

・小学生のお子さんとその保護者:1日1人100円(未就学児および小学生と一緒に利用する保護者は無料)

<駐車場> なし

 

 <メンバーレビュー>

息子が小さい頃はしょっちゅう行った。

大村は駐車場代も安く、施設も使用料が激安!

高速代入れてもキドキドに行くより安くつくかも。

年齢に合わせたおもちゃがたくさんあり、赤ちゃん用の場所があったので赤ちゃんから連れて行ける場所だなと思いました。

施設もキレイで玩具も充実してました。

娘は興奮して遊んでました。

とにかく遊具やおもちゃが充実していて、長崎市内にもこんな場所があればいいなと思った。ご飯を食べるスペースもあるので、一日ゆっくり楽しめた。近隣に駐車場がある(長崎市より安い)ので、利用しやすかった。

 

 

稲佐山温泉 ふくの湯  

www.fukunoyu.com

 

親は疲れを癒やしつつ

家族でゆっくり過ごしたいときにはいいかも(^O^)

 

<メンバー評価>

 ★★★★★(4.57)

<基本情報>

稲佐山中腹に位置し、綺麗な夜景を望める!西日本最大級の敷地面積の日帰り温泉

電気風呂やジェットバス、炭酸泉、サウナなどが楽しめる大浴場に、長崎市内を一望できる露天風呂、家族風呂や岩盤浴などあり。

食事処やリラクゼーション施設なども充実している。

 

<住所> 長崎県長崎市岩見町451-23

<TEL> 095-833-1126

<営業時間> (月~木・日)朝 9:30~深夜1:00  
       (金・土・祝前日) 朝 9:30~深夜2:00

<料金> 小人(3歳~小学生)400円 大人800円   貸切露天風呂、岩盤浴は別途必要

<駐車場> あり 無料

 

<メンバーレビュー>

もう少し子供が入りやすい温度ならなおよい。

家族風呂があり、子供と一緒でも行きやすいしご飯もバイキングのところがあるので家族みんな大好きです!

娘も大好きでよく行きます。親子でリフレッシュできる場所。

もう少し子どもが熱くない温度だったらすごくいいなと。

バイキングがなくなって(コロナの影響?)残念。息子も大好きな場所。

人が多い。

 

 

長崎市科学館(スターシップ) 

www.nagasaki-kagakukan.jp

 

 <メンバー評価>

★★★★☆(3.6)

<基本情報>

2018年12月に展示室がリニューアルし、体験型アトラクションがより充実!

スペースシアター(プラネタリウム)では、いくつかのプログラムが上映されていて、大人も子どもも楽しめる!

また、おもしろ実験やおもしろ工作、その他イベントが企画され、体験しながら楽しく学べる!

 

<住所> 長崎県長崎市油木町7-2

<TEL> 095-842-0505

<営業時間> 09時30分 ~ 17時00分

月曜日定休。(月曜日が休日の場合はその翌日)

<料金> 

3歳~小中学生(展示室200円 プラネタリウム250円 全天周映画250円 セット券410円)

大人(展示室410円 プラネタリウム510円 全天周映画510円 セット券820円)

<駐車場> あり 無料

 

<メンバーレビュー>

涼しかったような?

プラネタリウム、子供が直ぐに出たけど、そろそろ行けるかも?

子どもの年齢によって、遊びの幅が異なるので楽しむ事ができる部分では☆5かと思うけれど、年齢幅で楽しむ事ができる所とまだ早いかなと思う部分があるので☆3です。

展示室がリニューアルされて、明るくなったので利用しやすくなった。ボールコースターがあるコーナーが息子のお気に入り。地下駐車場なので、雨に濡れずに移動できる。

工作などのイベントがあるとき行ったが、親切に作り方を教えてもらえて楽しめた。

小学生になると夏休みには科学教室があるよう!今はまだ参加できないけど、楽しそうなので将来行ってみたい!

 

 

のんのこ温水センター  

www.nonnoco.jp

 

<メンバー評価>

 ★★★★☆(4.0)

<基本情報>

屋内スライダー付きの温水プールには、子ども・幼児プールもあり!おむつ着用可能

県央県南クリーンセンターの余熱利用施設。温水プールの他に有明海や雲仙を眺めることもできる露天風呂あり。食事処もあるので、一日ゆったり楽しめちゃう。

 

<住所> 長崎県諫早市福田町1184

<TEL> 0957-36-5888

<営業時間> 10時00分 ~ 21時00分 入館は20時30分まで 不定

<料金> プールまたは風呂/大人520円 子ども370円 幼児210円
共通券/大人730円 子ども520円 幼児370円   

3歳以下は無料

<駐車場> あり 無料

<メンバーレビュー>

ものすごく広いわけではないけど、子供用のプールもあり、お風呂や食堂もあるのでとても便利だなと思います。

おむつでも入れる。(水着用おむつを安価で購入出来る。)水泳帽や浮き輪なども安価で借りることができる。お風呂や食事できる座敷もあって、一日ゆっくりできるので、お気に入りの場所。一年中利用オッケー。冬の寒すぎる日にも利用したけど、よかった♡

我が家は一年中よく利用する。オムツの時代から利用できたので馴染みがある。夏場は人が多いが、室内で焼けないので好き。

 

長崎市立図書館   

lib.city.nagasaki.nagasaki.jp

 

最近は電子図書館サービスもはじめたそうで!!

ビックリ!!

 

<メンバー評価>

 ★★★★☆(3.8)

<基本情報>

入って左側の広いスペースが「こどもとしょかん」!

長崎駅から徒歩10分。子どもの本のコーナー(「こどもとしょかん」)にはたくさんの本が充実!子どもトイレや授乳室、おはなしのへやなど小さい子も利用しやすい。読み聞かせの日など子ども向けイベントも多数。その他、学習室やレストランなどもあり。

 

<住所> 長崎県長崎市興善町1-1

<TEL> 095-829-4946

<営業時間> 午前10時から午後8時(スタディルーム、多目的ホールなど生涯学習エリアは午後9時まで)

<定休日> 毎週火曜日(※祝日に関係なく火曜日は休館です。)特別整理期間(年5日以内)年末年始(12月29日~1月4日)

<料金> 無料

<駐車場> あり(30分以内無料、最初の1時間140円、その後は30分130円)

 

<メンバーレビュー>

本がたくさんあり私にとってはすごくいい場所なのですが、子どもにとってはまだじっと座っていられず動きまわるので発散できないかなぁと思います。

本だけでなく紙芝居もたくさん(10冊)借りられて、お家でゆっくり楽しむ事ができるところが、魅力的だと思います。

読みたい本を予約できるのがいい。返却も近くのふれあいセンター等でできるので便利。無料駐車できるのが30分。子連れには厳しい・・せめて1時間になってほしいな。

なんかのイベントで行ったけど…覚えてなくて

幼児向け読み聞かせイベントがあっていて楽しかった。

 

 

神の島プール 

www.kaminoshima-pool.com

 

昨年、記念すべき

第1回目の「のあ」のイベントを開催した会場です。

この2階の和室をお借りしました。

綺麗で、気持ちのいいお部屋でしたね。

 

<メンバー評価>

★★★★☆(4.0)

<基本情報>

 オープン間もない綺麗な設備の温水プール

2018年1月にオープンした屋内プール。25mの屋内温水プールの他、大浴場や和室などあり。100台収容可能の無料駐車場もあり。

 

<住所> 長崎県長崎市神ノ島町3-526-33

<TEL> 095-865-2250

<営業時間> 通常(9月1日~翌6月30日)13時00分~20時00分
夏期(7月1日~8月31日)9時00分~21時00分

<定休日> 通常(9月1日~翌6月30日)毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日) 西工場休炉期間
※夏期期間中は休館日なし

<料金> プール】大人380円/2時間超過料1時間につき120円

高校生 250円/2時間 超過料1時間につき80円
幼児・小学生・中学生 120円/2時間 超過料1時間につき40円
3歳以下無料
【浴場】大人220円 小学生110円 幼児無料

<駐車場> あり 無料

 

<メンバーレビュー>

お弁当とか買って二階に友達と行きたい。

2階和室に「のあ」イベントで行っただけですが、また行きたい。

25mプールしかないけど、綺麗で近くて行きやすいのでまた行きたい。

 

 

カラオケ

長崎市内には

たくさんのカラオケ場があるけれど・・

のあメンバーが利用するのは、

快活クラブでした。 

快活クラブ

www.kaikatsu.jp

<メンバー評価>

★★★★☆(4.4)

 <基本情報>

大人も子どもも歌い放題☆飲食持ち込みオッケーで楽しめる☆

カラオケの他、ダーツ・ビリヤード等大多数で楽しめるコンテンツあり。

コミック・雑誌・インターネットはもちろん、オンラインゲーム・シネマやアニメなどの動画・テレビの閲覧などでゆっくりくつろげる複合カフェ。

 

<住所> 長崎県長崎市大浜町1594-7 

<TEL> 095-832-9988

<営業時間> 24時間営業  年中無休

<料金> ホームページ料金表でお確かめ下さい

<駐車場> あり 

 

 <メンバーレビュー>

最高✨

子供がいたら椅子ぢゃないとこはありがたい。

フラット席があり、小さい子供がイスから落ちる危険がないのはすごくいい

子どもも楽しめる。

 

 

 

ゆめタウン夢彩都 

www.izumi.jp

 

<メンバー評価>

★★★★☆(3.8)

<基本情報>

ファミリーに優しい大型ショッピングセンター

 2階には赤ちゃんのお部屋があり、広々とした部屋で、授乳やオムツ交換等ができる。ミルク用のお湯もあり、赤ちゃんや子連れに優しい。食料品から電化製品や日用品まで何でもそろう約100店舗が入っている大型ショッピングセンター。

<住所> 長崎県長崎市元船町10-1

<TEL> 095-823-3131

<営業時間> 09時30分 ~ 22時00分【専門店】10時~21時【レストラン街】11時~22時
※一部専門店は営業時間が異なります

<駐車場> あり (購入金額2,000円以上で1時間  3,000円以上で2時間  5,000円以上で4時間無料)

 

<メンバーレビュー>

夢彩都は駐車場代MAX4時間ただになるから1番ファミリー層には優しい。

駄菓子屋とかゲームセンターは楽しめる。

カートが色んな種類があって、子供が喜んで乗ってくれる。お店も子供向けのお店が多いのでよく行きます。

おもちゃのあおきもあり、施設内も広く、お買いものあるときはいいです。(駐車場代が気になります。)

2階に赤ちゃんの部屋があって、子連れ買い物に優しく、ファミリー向け。息子はおもちゃのあおきからしばらく動かない。

 

 

みらい長崎ココウォーク 

cocowalk.jp

<メンバー評価>

★★★★☆(3.6)

<基本情報>

屋上の観覧車が存在感を放つ!バスターミナル併設の複合商業施設

観覧車のオレンジ色のゴンドラは、長崎名産の枇杷をモチーフにしたのだとか。おむつ交換台や授乳室、子どもトイレやキッズフードコートもあり、子連れも利用しやすい。レストラン、映画館など多数店舗が入っている。

 

<住所> 長崎県長崎市茂里町1-55

<TEL> 095-848-5509

<営業時間> 10時~20時 ※店舗によって営業時間が異なる。ご確認下さい。

<料金> 【観覧車】3歳以上小学生以下 300円 中学生以上 500円

<駐車場> あり 150円/30分 購入金額によって割引サービスあり

 

<メンバーレビュー>

子供へのプレゼントとか買う時行くかも。

本屋は子供が遊んでる間に探しやすいから、本はいつもここ。

以前はゲームセンターのところに大きなバスがあったのでよく行ってましたが、新しくなってからは小さい子向けのゲームが少なくてあまり行きません。

西松屋もできて、施設内も広いので、お買いものあるときはいいです。(駐車場代が気になります。)子どもがもう少し大きくなったら映画は良さそう。

キドキドがなくなったのは、残念すぎる・・が、子ども用フードコートもあって、よく利用している。

 

 

子育て支援センター

 

乳幼児の強い味方、子育て支援センターもあがっていました。

メンバーそれぞれ、お気に入りの場所などあるようです(^O^)

また、支援センターについては詳しくご紹介したいところですが

今回は、メンバーが出してくれた場所限定でご紹介しますね。

 

 ピクニック

長崎市緑が丘地区子育て支援センター「ピクニック」日記

森のクレヨン

もりのクレヨン ようこそ♪

てとて

長崎市三重地区子育て支援センター『てとて』スタッフブログ (旧あぜちび、もこもこ)

お日さまひろば 

長与町子育て支援センター・おひさまひろば / 長与町結婚・子育て応援サイト / 長与町ホームページ

(※利用については長与町民限定となります)

シビックホール

NPO法人インフィーニティー(公式ホームページ)

カナリーホール(時津中央児童館)

中央児童館(中央子育て支援センター)/時津町

ぴよぴよ

子育て支援センター ぴよぴよ

 

<メンバーレビュー>

お世話になりました✨

職員の方に話も聞けるし、子供も楽しめる。

先生方がとても優しい方ばかりで何回もお世話になりました。ご飯を食べるところが奥の方にあって、好きな時間に使ってよかったのでとてもありがたかったです。(ピクニック)

ピアノが置いてあり、自由に弾いていいとのことで、こどもには刺激的だと思います。絵を書いたり、工作などもさせてもらって、その時期の思い出になるものを残せて良かったです。作った野菜をいただいたりして、食育にもいいですね。(てとて)

木のおもちゃがたくさんあり、こどもにはとても楽しい場所。特に乳児の頃には最高の場所だと思います。だだ、車が2台しか停められず、車移動をしなければならないときもあります。(森のクレヨン)

土曜日は、保育士さんがお遊び会をしてくれて、こどもはリズム運動をとても楽しみにしています。滑り台が2台あり、こどもは楽しくて滑り台から離れませんでした。駐車場がありません。(ぴよぴよ

 

 

 

以上が

のあメンバー的、

雨の日の子連れお出かけスポットでした☆

 

 

最後に、メンバーより

雨の日の子どもとの過ごし方やお出かけについての感想を頂きました。

 

中々、外にでないので、室内での良い遊びがあれば教えて下さい。

今度あぐりに新しく完成する施設が楽しみです。

雨の日は、家でテレビを見ることが多いです。(雨の日じゃなくても!?)歌、ダンス曲が多く、こどもと一緒に歌ったり踊ったりします。こどもかまわず、自分が好きなダンス曲もガンガンかけます。

 

 

 雨の日の室内遊びについても、ご家庭によって色々ありそう!

また特集できたらいいなと思います(^O^)

 

 

メンバーの皆さん、記事作成へのご協力、本当にありがとうございました☆☆☆

雨の日も子どもと一緒に楽しく過ごせますように☆☆☆

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました~(^O^)

「のあ」7月イベントのご案内

こんにちは!

子育てサークル「のあ」です(^O^)

 

 

7月です!

幼稚園通いの息子・・

7月半ばには

夏休みが始まってしまいます!!

 

 

昼間の静けさが

破られる~~~~!!!!

奪われる~~~~!!!!

 

 

どうやって過ごそうって

今からガクブル((((;゜Д゜)))

若者ぶってみるも

あっているのか不安で落ち着かないf^_^;)

 

 

そんな7月の「のあ」イベントのご案内です☆

 

7月「のあ」イベントご案内

 

<子育ておしゃべり会>

 

日時 7月8日(木)

    10:00~12:00

 

場所 小浦市営住宅集会所

 

おしゃべり会のテーマ

「何でも質問ボックス」

 ~今、聞きたいこと話題にしたいこと何でも質問してみよう~

 

 

毎回、イベントに参加いただいた皆さんには

アンケートを記入頂いています。

 

 

アンケートを基に

毎回のテーマ決めをさせていただいているのですが

「のあ」のおしゃべり会で

聞いてみたいことや

話題にしたいことなどを

毎回出して下さって

 

ご協力

ほんっっっとに

感謝しております♡♡♡

 

 

今回は、その

それぞれ出して頂いた

皆さんの

「今、これ知りたい」や

「これ、皆はどうやっているのか聞いてみたい」

などを

逃さず!

全部出し合える!

「何でも質問ボックス」

形式としたいと思います。

 

 

昨年の10月のおしゃべり会でも

登場した「何でも質問ボックス」です。

 

 

ご自身が

聞いてみたいことを1つ

紙に書いて

ボックスに投入して頂く形になりますので

「どんなこと聞いてみようかな」

「話題にしてみたいかな」

・・と考えてみて下さいね(^O^)

 

 

☆子育てのこんな場面で困っているけどどうしたらいい?

☆こんな時皆はどうやっているの?

☆家族との過ごし方はどんな感じ?

☆幼稚園・保育園のこんなこと・・どうしてる?

☆家事のこんなアイデア知りたい

 

・・などなど

子育てに関わる疑問質問何でもオッケー

また、それ以外の話題でも

もちろん全然オッケーです♪

 

 

 

どんな話題がでるのかは

当日のお楽しみ~!

 

 

 

7月も、我らがホームで

会いましょう~!

お待ちしています~~~(^^)/~~~

 

 

 

そして・・

今回は、続けて

8月イベントの予告もさせて頂きます。

 

 

8月「のあ」イベント予告

 

 

8月は夏休み!

いつもは幼稚園という子も

一緒に参加してもらって

ワイワイ賑やかな会になるといいな♡

 

 

そんな8月に企画したイベントテーマはこれ!

「幼児期からの性教育

です。

 

5月のオンラインおしゃべり会

「男の子、おちんちん問題」

からの

「カンチョー流行っちゃって大変問題」

からの

「幼児期からの性教育って大事だよね・・」

の話題・・

 

皆さん

興味関心は高い!!

でも、一体どうしたらいいの~~???

ってなっていたこの問題について

 

教えて頂ける

強い味方を

講師として

お招きできることとなりました~~~!!!!

 

 

そして、

子どもたちに直接

性教育のお話をしてもらえます!

 

 

これから、色々詰めていく段階ですが

メンバーの皆さんの疑問質問も

解決できるような

「幼児期からの性教育」について

大人も子どもも学べる回

にしたいと思っています。

 

 

<↓ ↓ ↓ 2021年7月5日追記 ↓ ↓ ↓ >

この8月イベントの

日程の変更を致しますので

取り急ぎ、お知らせさせて下さいm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

 

いつもの第2木曜日8月12日(木)ではなく、

翌週の

8月19日(木)といたします。

 

12日は、お盆休みというご家庭が多く、

19日の方が多くの皆様にご参加頂けるためです。

急な変更のお知らせとなりますが

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

 

この貴重な機会を逃さないよう

ぜひ、お子様連れでお越し下さい(^O^)

 

 

ということで、

”ちらっと予告”

させて頂きました。

 

 

 

それでは、7月も皆さんのお越しを

楽しみにお待ちしております~~~(^^)/~~~

しつけってどうしてる??    

 

こんにちは(^O^)

子育てサークル「のあ」です☆

 

 

 

今回、我らがホームに集合できた

6月のおしゃべり会も

スペシャルな回になりました♡

 

 

5名のお母さんの参加で

「しつけ」をテーマにおしゃべり!

早速、ご報告いたしま~す☆

 

 

 しつけってどうしてる??

 

f:id:kosodate-noa:20210623033631j:plain

 

今回は、スペシャルゲスト

“宮ちゃん”こと

宮路清正さんに来て頂きました~♪

 

宮ちゃんは、

子育て支援に携わって40年以上という

スペシャリストです。

 

 

大村市で「森の幼稚園」を設立し、

現在も保育スタッフ代表として関わっていらっしゃいます。

 

www.facebook.com

 

morinoyouchien.org

 

 

また、里山村プレパーク(大村市)の代表をつとめていらっしゃいます。

 

www.bouken-asobiba.org

 

 

 

 

宮ちゃんは、

男性でありながら、

自身の2人のお子さんの子育てに

深く関わり、

母親の気持ちや立場への理解、

半端ない!!!

 

子ども愛も

もちろん半端ない!!

 

経験に裏打ちされた

温かく的確な言葉は

私たち母親に

染みました~!

為になりました~!

元気もらえました~!

 

 

 

 

今回は

「しつけって、どうしてる??」がテーマの回でしたが

もう、

結局、序盤からすぐに宮ちゃんへの質問大会に・・

 

 

完全に

「宮ちゃんの回」でした!!!

 

 

では、今回は,質問大会のQ&A方式で

おしゃべり会の内容を

ご紹介しますね☆

 

 

【Q1】 幼稚園に通う男の子、
何度怒られても、すぐに同じ事を繰り返す。
なぜ??

 

 

 

【A】

何度も繰り返す・・ってのは、

それが楽しい!!

やりたくてしょうがないってこと。

 

実は、そのときが

子どもが成長しているとき

大人はやりたいことをやらせてやるって

付き合う覚悟が必要かも。

 

 

「何でやっているんだろうなあ。」って

視点でやっている子どもを観察して

大人自身もやってみたりすると

意外と楽しかったりする・・

 

 

大人が思っている制限を取っ払って

子どもとゼロから考えて一緒に作っていくのもいい。

 

 

 

また、

「ダメと言っても繰り返す」を続けていると

 

子どもには

「ダメと言われたことやっても、生きていける。大丈夫。」

というメッセージになるとも。

 

ダメは一生に1回か2回というくらいがいい。

 

 

 

 

 

【Q2】3歳の子どもに、いつも「抱っこ」をねだられて困っている。
お迎えの時で荷物も多いのに・・
どうしたらいい??

 

 

【A】

いつでも抱っこオッケーと、

今満たしてやっていると

ストレスがなくなって

安心して成長していく。

自然と抱っこも求めなくなっていく。

 

 

その時に、子どもが昨日より

成長したという変化が少しでもあったら

「ありがとう。」や「すごいね。」を

伝えて行く。

そういうのが伝わっていくから

子どもも自然と良くなっていく。

成長していく。

 

 

 

【Q3】 忙しい時に、3歳の子どもが何か言ってきても
「忙しいから、また後でね。」って対応してしまう。
すると
子ども自身も「今忙しいから!」と言うようになった。
どうしたらいい??

 

 

 

【A】

「ママもこれやりたいの。ママどうしたらいい?」と

自分も悩みを打ち明けて

子どもも一緒に考えてもらう。

 

ママにもやりたいことがあっていいし、

それを子どもに伝えてもいい。

 

 

もし、子どもが「手伝うよ」って言ってくれたら

一緒にやるといい。

片付け終わらなくても

二度手間になっても

そこは覚悟を決めて・・

 

 

 

【Q4】 子どもから「皿洗いを手伝いたい。」って言われても
結局、大変になるから。
嫌なんだけど・・・・・・

 

 

 

【A】

その場合は

「ママがやりたいから。」

というのでいい。

 

「(わがままだけど)私がこれやりたいんだ」

を、「私」を主語で伝えるといい。

 

手伝ってもらうのも

手伝ってもらわないのも

それぞれの持ち味を生かしていけばいいし

それぞれのありのままを出していけばいい。

 

 

 

【Q5】 2人の子がいる。
マンションに住んでいるが、
下の階に住んでいる方からクレームが来たこともある。
3歳の男の子が、
何度言っても、どう言っても、どうしても走ってしまう。
どうしたら??

 

 

【A】

子どもが騒ぐのをとめるのは、心苦しい。

 

もし、引っ越すことがあったときは

できるだけ下の階になるように考えるといい。

 

 

現状、できることで考えられることは

上階の人が出す音を

子どもと一緒に聞きながら、

自分達の出す音も

下の人に伝わっているんだということを

一緒に考えてみるのもあり。

 

 

後は、階下の方に挨拶をしたり

お裾分けをしたりして

人間関係を作ることをする。

 

 

知っている人の音は

気にならなくなり

騒音ではなくなるというのもある。

 

 

 下に子どもを連れて出て

マンションの方々とコミュニケーションをとる。

ありのままの家族の姿を見せて

大変さを伝えて行くということの覚悟を親がもつ。

ありのままの家族でいい。

 

 

 

 

【Q6】 ここまでで、
子どもの成長を見つける視点をもって
「子どもを観察する」って話が出たけど
何かコツってある??

 

 

 

【A】

人を観察するのが好きだから自然としている。

観察すると

相手のストーリーが見えてくる。

何かの行動も

たどっていくと

こう思って・・こうなって・・

だからこういう行動になったんだ・・って。

 

それが分かると

怒ることが少なくなる。

 

そうすると

ありのままでいい

ってなるし、

ありのままでいいんだよって

子どもに伝えられる。

 

 

 

 

 

【Q7】 宮ちゃんの思う
「しつけ」とは?

 

 

【A】

しつけは躾(身体が美しい)と書く。

 

お母さんが、1人の人間として

リラックスし

自分らしくあり

元気で

美しくあること。

 

欲求は我慢せず

子どもにさらけ出して

自分の人生を楽しむことをしていい。

 

しつけするという前に、自分を大好きになること。

 

 

そして、

安全基地である母親が

愛情をいつでもくれるという

安心感があれば

子どもは成長していく。

自分でできるようになる。

 

 

 

 感想

 

子どものためとか

家族のためとかって

ついつい自分の事を後回しにしちゃいがちな

私たち母親ですが

 

 

お母さんが我慢したりせず、

自分の人生を

ありのままで

もっと楽しんでいいんだよ

母親が自分自身を肯定してあげて

大好きになってあげることが

大事だよっていう

宮ちゃんの言葉に

涙が出たと

参加者の方から感想を頂きました。

 

 

 

そんな宮ちゃんは、

「自分が大好きだ」と言いました。

自分が自分を全肯定!

 

 

それを聞いて、すごく腑に落ちたんです。

宮ちゃんの温かさの根源は

これか~!と

 

 

「自分が自分を全肯定」できて

宮ちゃん自身が

自分のありのままを受け入れているから

自然と「周りに対しても全肯定」になるんだなと。

 

 

私たち母親の言葉を

全部、ありのまま受け止めてくれるという

安心感と包容力

そこには、全てありのままを受け入れるという

宮ちゃんの「あり方」があるのだなと。

 

 

もう、

あの時のあの空間には

温かさしかありませんでした!!!!

 

 

宮ちゃんが身をもって示してくれたこの「あり方」

「自分が自分を大好きである」

「自分のありのままを受け入れる」

本当にすごいことだと思うし

私のなりたい姿でもあります。

 

 

だから、

躾がどうのとか

子育てがどうのとか

小手先で色々考えるけど・・

 

 

この「あり方」でさえいたら

自然と子どもは

全部ありのままを受け入れてもらえるという

安心感の中で

本来の力をすくすくと伸ばし育っていくなと

身をもって体感させてもらいました(^O^)

 

 

いやいや

これが何より難しいんですけどね。

 

 

 でも、堂々と

「私も自分のありのままを全肯定♡」

と言えるようになりたい!!

 

 

 そのために、

自分の心が喜ぶことやって

楽しみたいと思います(^O^)

 

そして、

宮ちゃんに教えてもらった

 

 

プラスの視点をもっての「観察」

子どもに対しても

自分に対しても

日常生活の中で

やってみたいと思います。

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

子どもと自分を観察して

子どもの「ありのまま」を受け入れる。

自分の「ありのまま」を受け入れる。

できないことより、

昨日よりちょっとでもできるようになったところに目を向ける。

そして、その喜び伝える。

自分の進歩も自分で見つける。

 

 

↑ ↑ ↑ ↑

今日からできた

マイルールです☆

 

 

みんなのお家ルール

最後に・・

参加したメンバーに聞いた

「お家で決めているルール」

紹介しますね☆

 

 

★ご飯とおやつは座って食べる。

 廊下を歩くときは、「忍者」(マンション住み)

→「そろーりそろり」のチョコレートプラネットの動画がお気に入りなんだそう。

 

 

★トイレの後に、トイレマジックリンをシュッシュッと。

 (これをすると、掃除がいらないそう)

 

 

★風呂掃除、掃除機かけ(コードレス)が息子君の仕事。どれも楽しんでやりたがっているそう。

 

 

★寝る前に1冊絵本を読む。

 

 

★ご飯を食べてしまってからデザート

 

 

★幼稚園に行く前の、朝の支度や帰りの片付けは、自分でする。

「ボード」を作ったことで自然と身に付いてきたそうです。

 

smarby.jp

 

 

 

早速、

ボード作成のため

帰り道

ダイソーに連れだって向かっている姿

素敵でした♡♡♡

 

いいと思ったら

すぐにやってみる

素直さと行動力

きっとお子さんにも伝わってますね♡

 

 

 

次回の予定

 

7月8日(木)

10時~12時

小浦市営住宅集会所

 

 

また、来月も皆さんにお会いできるのを

楽しみにしています~~(^O^)

今日からしつけをやめてみた【感想】

前回の記事で

本の紹介をしました。

 

 

kosodate-noa.hatenablog.com

 

 

 

紹介した本はこれ。

 

 

 

今日からしつけをやめてみた【本感想】

今回は

この本を読んでの

個人的感想を書いてみました。

 

 

 

 

子どもへの信頼が根本にあるかどうか、それが大事

 

まず、感じたのが

「子どもは、本来の力を発揮できれば、ちゃんと成長できる。」

この信頼が根本にあるかどうかってのが大事だなってこと。

 

そして、

それがちゃんと子どもに伝わっていないと意味がないってこと。

 

 

しつけなきゃっていう上から目線的視点だと

 

知らぬ間に、

「この子は、ここができないから。

あそこができないから。

私が何とかしてやらなきゃ。」

ってなってるってことだなと。

 

 

ここで、問題なのが

「この子はここができない。足りない。欠けている。ダメ。」

というのが、メッセージとして子どもに伝わっちゃっているということ。

 

 

たとえ、「この子の事はかけがえのない存在」と思ってるんですっていっても

「足りない、ダメ、欠けてる、もっと必要」

という不安の方が強かったとしたら

その不安のメッセージの方が

ダイレクトに子どもに届いちゃうってことになるなと。

 

 

2月の「のあ」オンラインイベント

「はっぴーちゃんの占星術」の話の中で

はっぴーちゃんに教えてもらった内容を思い出しました。

 

 

幼少期の子どもは、全身全霊で母親の生き方を

受け取って、丸コピし、

それが潜在意識に刻まれるって。

 

 

7歳までがとても大事で

そして、その刻まれた潜在意識が、

その子の生き方(年収や体型とかまで様々全部)を決めるって。

 

 

母親の「あなたはできない。足りない。ダメ」のメッセージが

 

人を動かす95%の意識(潜在意識)の方に

「僕はできないんだ。足りないんだ。ダメなんだ。」

と無自覚なままに刻まれるって!!!!

そして、その子の人生を決めるって!!!!

 

それは、絶対に嫌だ~~~~!!!!って、

今、改めて心から思えました。

 

 

そして、

「この子は、本来の力を発揮できれば、ちゃんと成長できる。」

それが自分の核にしっかりとあれば

 

 

息子がイラッとすることをしでかした時や

時間なくて気持ちが焦っているときにも

 

 

「この子は今、できないだけ。」とか

「私の思い通りに付き合わないだけ。」

とか思えそうってなりました。

 

 

 

 

「 自分自身」の「あり方」の方をみよう

 

次に感じたのが

 結局、親の「あり方」が大事ってこと。

 

 

子どもをどうこうしようってそこを思うけど、

そうじゃなくて、まずは

自分自身がどうあるか。

 

 

言葉だけで伝えたつもりになっても

それも含めて丸ごと全部、

自分の生き方そのものが

子どもに丸コピされているんだから、

自分のあり方を整えていく方がはやいって事ですね。

 

 

よく言われてる、あれですね。

「他人を変えようと思うな。変わらない。

ただ、自分が変われば、周りも変わる。」

・・的なやつ。

 

 

だから、

子どもに厳しくなりすぎているなと思ったら

まずは、自分自身のあり方に目を向けるのがはやそうですね。

 

 

 

自分が自分自身に対して厳しくなりすぎていないか

そこを見るのもいいかもしれません。

 自分が自分自身に対して

「母親としてこうあるべき」とか

「ちゃんとできるようにさせてあげるべき」とか

○○しなければならないと

縛りすぎちゃって

責めちゃって

知らない間に無理していて

イライラストレスになってないかとか。

 

 

子どものためとか

家族のためとかを優先して

自分自身はちょっと疲れていないかとか。

 

 

そんなふうに

まずは

自分自身を見てみて

 

 

もし、縛りすぎて

自分が息苦しくなっているのに気がついたら、

その「~べき」は本当に必要なのかどうか?

思い切って「いらない!」って

捨ててみてもいいかもしれません。

 

 

もし、疲れすぎていたのなら

少し休むのもいいかもしれません。

 

 

もし、今子どもにぶつけちゃった

怒りやイライラの

根本に

自分の不安やイライラが見つかったら

そこを自分でよしよししてあげるのもいいかもしれません。

 

 

という私は

もともと「○○べき」縛り付け

自分責めオンパレード出身者です(^O^)

まだまだまだまだ染みついているけど

だ~いぶ薄まって

以前よりは

すんごく楽に♡楽しくなりました♡

 

 

 

自分のあり方がどうなのか

我が子が全力で私に教えてくれているんだなってなったら

我が子に感謝ってなりますね(^O^)

 

 

 ということで、

結論!!

「母親が元気で生き生き楽しくある」が一番!

 

 

ということで、

月に1回、

皆で集まって笑い合うのは

かけがえのないほど大切な時間!!

 

 

「のあ」は

母親のハッピーが、家庭を!人類を!!救う!!!

そう思っています!!

本気です(笑)

 

 

家庭平和、

世界平和のために

「のあ」を少しでもご活用頂けたら嬉しいなと思います♡

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

今日からしつけをやめてみた【本紹介】

6月のおしゃべり会のテーマが

「しつけ」

でしたが

 

 

たまっっったま

図書館から借りていた本が

イムリーに手元にあった!!ので、

ご紹介します♡

 

 

紹介する一冊はこれ

 「今日からしつけをやめてみた」

 

 

 

本書は、なんと!「しつけ」をやめるといい子になる!

そう断言してくれています!

とはいっても・・ホントに大丈夫???

という気持ちが出てきますよね。

 

 

 

この本の監修をされているのは、柴田愛子さん。

現在は「りんごの木」代表を務めながら、

講演や執筆、テレビなど様々な場でご活躍の

40年以上の保育歴をもつ大ベテラン先生です。

 

 

www.youtube.com

 

↑↑

以前、「のあ」おしゃべり会に参加してくれた

「大村プレパーク」スタッフのあっちゃんが

紹介してくれました。

 

13日までの限定公開動画なのですが、

タイミング合った方はよかったら(^O^)

とっても素敵な先生です♪

 

 

 

 こんなのもみつけました。

ちょうど「しつけ」がテーマです。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

では、早速内容をご紹介しますね!

 

 

 

「しつけ」は効果のない無駄な行為

 

なんと!!

「しつけ」は効果のない無駄な行為、

そうはっきりと断言してくれています。

 

 しつけをしなくちゃというプレッシャーは、親を、とくに母親を脅かします。「誰からも責められないような子にしなければいけない」という強迫観念は、子どもへの厳しいまなざしになります。子どもは親のまなざしに敏感です。「ママはぼくが嫌いなんだ」「ママの喜ぶいい子にならなくちゃ嫌われる」と感じます。

 しつけはともすれば、今のその子を否定して、別な価値観を押しつけることになりかねません。そして、否定から自分を肯定する感情は生まれません。

 

ちゃんとできる子にしないとという不安や焦りから

我が子を否定し、

我が子自身が自分を否定する子に育ったら・・

自分に自信が持てない子に育ったら・・

 

一時の目先の利益のために、

なんて大切な物を失うことになるんだ~~!!!!

 

改めて、それは嫌だ~~!!と心から思えました。

 

 

子どもたちは学ぶ力、育つ力がちゃんとあり、自ら様々なことを身につけていく。

あなたがまっとうな大人なら、お子さんは必ずまっとうな大人に育ちます。

 

 

 力強くも優しく勇気づけられる言葉!!

親である自分が、子どものそのすばらしい力を信頼したい。

そして、

できていないとか、足りてないとか

そんな不安でその信頼をかき消してしまわないようにしたいなと思いました。

 

 

 

 

調教になってない?発達にはステップがある

 

マンガで

子育てあるあるの場面が紹介されていました。

 

 

普段から素直で聞き分けのいい兄(5歳)に対して、挨拶やごめんなさいが言えない洋平くん(2歳)が気になって、ちゃんとしつけないと悩んでいるご家庭の話。

 

家族4人で朝食中に、2歳の洋平君がコップに入った牛乳をこぼし、

横にいたお兄ちゃんの服もびっちょり。

 

こぼした洋平君本人は、皆の困った顔をよそに、面白くてたまらない。

さらに、こぼした牛乳で遊び出す。

 

母親が「遊ばないの」と言っても耳に入らない。

見かねた父親が「笑ってないでごめんなさいだろ?」と厳しく叱る。

 

洋平君、逃げて隠れる

父親、追いかけて

「ごめんなさいは~~~~~!!」(鬼の形相、両肩つかんでうぬぬぬぬ~)

 

洋平君、大泣きして「ごめんなさい」と謝る。

その後も大泣き。

ただ、納得はしてない顔。

 

 そして、その後

これでいいのかと不安、モヤモヤが残る母親・・

 

 

 

シチュエーションは違えど、

あるあるの光景なのではないかと思いますが

 

ここで、柴田先生ならこうすると紹介されています。

 

洋平君の年齢なら、まずは自分の気持ちに気付かなくちゃいけません。私なら洋平君にこう言いたい。

「わざと牛乳をこぼしたんじゃないよね。ママが大きな声を出したから、びっくりしたね。でも、お兄ちゃんのお洋服がぬれちゃったね。お兄ちゃん、大好きなお洋服で出かけたかったんだよ。」こんなふうに言えたら最高です。

 そうやって自分の気持ちもお兄ちゃんの気持ちも伝えていくうちに、年齢にもよりますが、「ごめんなさい」という気持ちが自然と出てくるものなのです。

 

 

2~3歳までの子どもは「自分」しか見えていない。

他人のことなんて眼中になくて、自分の気持ちが一番大事。

この時に、「しつけ」と称して、強要するのは効果なし。

 

親が強要すると、多少できるようになるが、

それは、調教されているだけ。上っ面だけになる。

 まずは、自分の気持ちや人の気持ちに気付くというステップが必要で、

そのステップを踏むから子どもはできるようになる。

 

 

子どもの大事な発達を保証しよう

 

大人が眉をひそめたくなる行為は、すべて成長に必要なステップ。

なんでもぽいぽい投げ、色々な所から飛び降り、穴を開け、落書きし・・

これは、すべて好奇心や探究心。

それは将来の学ぶ意欲につながり、自らの軸を培うことになる。

それが育たなかったら・・ママの「いい子だね」を求めて心にフタをした子にとって、一番大事なのは他人の評価、他人の目になる。

 

 

本当にこれは、思います。

大人にとって都合のいい「いい子ちゃん」にすることは、

子どもの意欲、自己肯定感、自分で考える力、生きる気力や活力・・・

あげればきりがないほど、

大事なものを奪い取ってしまう危険性があるなと。

 

 

親の価値観を伝達することは大切

 

「しつけない=放置する」とか「しつけない=何でも好きにさせる」

かというとそういうことではありません。

 

ガミガミ叱りながらしつけて、変わらない子どもにイライラする・・の悪循環は必要ないよと教えてくれているだけで

 

 親の価値観を子どもに伝える事は大切とも教えてくれています。

 

  私には、子どもたちを叱る明確な基準があります。危険なことをしたとき、人を侮辱したとき、差別したとき、お金に関してルール違反したときの4つです。このときには、もう烈火のごとく怒ります。これが私の絶対に譲れない基準だからです。

         ~中略~

 でも、注意して下さい。許せないことの数が多すぎると、子どもにとっては毎日がつらくなります。ちゃんと考えて、どうしても譲れないものだけを残してください。

 

 

 自分の価値観を

親自身が態度で示したり、行動したり、話したりして

愚直に伝えて行く。

親が自分の「あり方」で伝えて行くということが書いてありました。

 

つまりは、子どもの問題をどうのこうのするってより

自分のあり方を見つめる必要がありそうですね。

 

 

 

また、

すぐに身に付かなくても

学校やどこかで、社会の一員として

困ったり笑われたりしながら

自分自身で身に付けていけばいい。

 とも・・

 

 

親にとっては、逆に勇気や覚悟が必要な事かも知れませんが

その度量をもちたいなと思いました。

 

 

 まとめ「今日からしつけをやめてみた」

 

ガミガミ叱って、

押しつけて、調教するやり方のしつけは逆効果。

 

 

親ができることは、

安心感をもたせ、

発達のステップをちゃんと保証してやり

自らのあり方で伝えて行くこと。

 

そうすると、

 子どもたちは、学ぶ力、育つ力をちゃんともっていて、

自ら様々なことを身につけていくことができる。

 

 

ここで紹介したのは、ほんの一部です。

 

この本には、他にも

  • 子どもに必要なのはしつけではなく安心感
  • 幼児期に身につけさせたいのは生活リズム
  • 公共の場でのふるまい方についてはどうする?
  • 偏食・小食・遊び食べ・片付け、どう身につける?
  • 自己中、わがままはどうする?
  • 暴力、兄弟げんか、どうする?

 ・・その他のこんな時、こんな場合どうすればいい?というのが

マンガも交えながら分かりやすく書かれていました。

 

 

 

今日もガミガミ叱り過ぎたなと

我が子の寝顔に

「ごめんなさい。」と謝って

1人反省会をしている方がもしいたら

この本を読んでみるのもいいかもしれません。

 

 

もっと、肩の力を抜いて子育てしていいんだと

気持ちが楽になれる本でしたよ。

 

 

私も、

「こぉ~ら~~~(怒怒怒怒)!!!!」

「急がんか~~~(怒怒怒怒)!!!!」

「ちゃんとやらんか~~~~(怒怒怒怒)!!!!」

 

を減らす!!

 

読み終わった今は、心からそう誓っています!

明日から・・・

きっと・・・

 

 

 

 

 

6月のおしゃべり会の内容は

後日、記事にしてアップしますね(^O^)

今回も、スペシャルな内容の会となりましたよ~♡

 

 

最後まで、ご覧頂きありがとうございました♡♡♡